日めくりインドア女子

いろいろかいてみる

デンマーク産Fynboのいちごジャムを食べてみた&プレザーブスタイルって何?

お店でたまたま見かけたFynboのジャム。

原産国はデンマークだそうです。いろいろな味が展開されていましたが、スタンダードに苺とブルーベリーの二種類を購入してみました。

↓食べかけですみません…

f:id:awawako:20180325085036j:plain

容量400g。たっぷり入っています。

ラベルの50%は果実の割合でしょうか。

f:id:awawako:20180325085544j:plain

正式名称は「いちごジャム(プレザーブスタイル)」

プレザーブスタイルというのは、果実の原型が残っているジャムのことを言うのだそうです。いちごの場合は最小だと2つ割りの果実サイズなんですね。

プレザーブスタイルジャムは、果実の原型が残っているジャムです。JAS基準では、いちごは全形又は2つ割りの果実、いちご以外のベリー類は全形の果実、ベリー類以外の果実等を原料とするものは5mm以上の厚さの果肉片を原料とし、その原形を保持するようにしたものと規定されています。

プレザーブスタイルジャム 選りすぐり商品【ケンコーコム】より)

 

味の感想

いちごとブルーベリーをそれぞれ食べてみた感想です。

f:id:awawako:20180325090411j:plain

いちごのほう。果実の粒が大きくてゴロゴロ入っています。プレザーブスタイルだけある。果実の食感も楽しいです。

ジャム全体の甘さに負けずにいちご本来の酸味が感じられて、酸味と甘みのバランスが絶妙です。パンやクラッカーとの相性がとても良いです。

f:id:awawako:20180325091531j:plain

ブルーベリーのほうも果実が贅沢に入っています。

味はかなり甘味が強いです。ブルーベリーの酸味はほとんど感じられず。パンにつけると甘すぎるので、酸味のあるヨーグルトと合わせると美味しいと思います。

 

今回購入したのはFynboのいちごとブルーベリーでしたが、他にもマーマレードやカシスなど気になる味もありました。そちらも今度試してみたいと思います。