日めくりインドア女子

ゲームや漫画、ドラマやコンビニスイーツなどに関するインドア女子の記録

JTB旅行券の使い方 新幹線特急券を購入してみた

f:id:awawako:20190719104929p:plain

長いこと眠らせていたJTB旅行券(ナイストリップ)を、ついに使うことができました。

購入したものはJR新幹線の特急券(自由席)です。

JTB旅行券はJR特急券に使うのがおすすめな理由

JTB旅行券は、JTBの店舗額面分の支払いに使うことができます。

JTB旅行券で支払えるものは

  • JTBが企画するツアーの代金
  • JR新幹線などの代金

などがあります。

私も最初はツアーを検討していたのですが、何しろ公式の検索が見づらい……。

あと提携しているホテルも少ない気がします。

なので今回は新幹線のチケットだけJTBで購入し、宿泊先は自分で手配することにしました。

実際に店舗に行ってみる

あらかじめ新幹線の日時などを調べてから、JTBの店舗へ。

入り口の機械で順番待ちの番号を発券します。

「JR新幹線などチケットの予約」というボタンがあったのでそれを選択。

窓口は埋まっていたのでしばし待ちました。待ち時間は30分ほどでした。

JTBで新幹線のチケットを購入する場合は、余裕をもって前日までに来店するほうがいいかもしれません。

案内された窓口で、利用する新幹線の日時を伝えます。このあたりは細かく調べていかなくとも、店員さんに「何日の、何時頃、どこからどこまで」と伝えればリストアップしてもらえるのでいいですね。そして発券してもらい、支払いという流れです。

JTB旅行券を使って、足りない分を現金やをクレジットカード払い、という方法も可能です。

通常の購入とは異なる点

購入した特急券の上部には「商制」というマークが印字されています。

f:id:awawako:20190719110554j:plain

これは「JTB旅行券で代金を支払いました」という証だそうです。

なにが大きく異なるかというと、払い戻しをするときに注意が必要です。

払い戻しの場合には購入したJTB店舗でのみ受け付け。

代金はJTB旅行券で返金されます。

また、払い戻しではなく時間の変更をする場合はみどりの窓口で1回まで無料で対応してもらえるそうです。

来店予約をしたほうがいいかも

JTBの窓口はわりといつも混みあっているイメージがあり、実際今回も30分ほど待ちました。

行く前に来店予約をしておくとスムーズですね。

来店予約をするときには、JTBの店舗毎に受付フォームがあります。

▼近隣のJTB店舗検索

https://stores.jtb.co.jp/search

 

長年眠らせていたJTB旅行券をやっと使うことができて満足です。