日めくりインドア女子

いろいろかいてみる

新発売ガリガリ君リッチチョコミント140円は爽快感MAXで猛暑日にぴったり

チョコミント好きの皆様、いかがお過ごしでしょうか?

わたしは本日より発売された

ガリガリ君リッチチョコミント

を早速食べてみました。

f:id:awawako:20180515155703j:plain

▼公式サイトはこちら

www.akagi.com

ガリガリ君リッチチョコミントのカロリー、原材料は?

f:id:awawako:20180515155704j:plain

ガリガリ君リッチチョコミントの栄養成分表示は

1本(100ml)あたり

  • エネルギー:130kcal
  • たんぱく質:2.0g
  • 脂質:4.8g
  • 炭水化物:20.2g
  • 食塩相当量:0.07g

となっています。

原材料は

乳製品、異性化液糖、砂糖、準チョコレート、水あめ、りんご果汁、ミントエキス、ぶどう糖、植物油脂、リキュール/香料、安定剤(増粘多糖類)、着色料(クチナシ、紅花黄)、乳化剤(大豆由来)、カゼインNa

です。

味のレビュー

f:id:awawako:20180515155705j:plain

開封してみると、綺麗なミントグリーン。

f:id:awawako:20180515155706j:plain

断面図はこんな感じです。

見た感じ、チョコレートが控え目なような。

早速、いただいてみます。

まわりのアイスキャンデー部分は爽やかなミントバーです。

そして氷がかなりガリガリっ!とします。さすがガリガリ君ですね。

チョコレートは分量的にも少ない感じがしますが、食べてみるとさっぱりとした氷とのコントラストをきちんと主張しています。

かき氷部分がとても爽やか。トータルな感想としては、とてもおいしいです。

去年ファミマで飲んだチョコミントフラッペを思い出しましたよ。

www.indoor-joshi.com

安定の赤城乳業

ガリガリ君シリーズとしてチョコミントが発売されるのは今回が初めて。

ですが、チョコミント好きにとってガリガリ君の製造元「赤城乳業」はおなじみではないでしょうか。

赤城乳業といえば、カップタイプとバータイプのチョコミントアイスを通年発売しているんですよね。

愛され続けているチョコミントアイスの代表格といっても過言ではないでしょう。

ガリガリ君リッチチョコミントも、その歴史を受け継いだうえで生み出された新商品かもしれないですね。

ちなみに、ガリガリ君といえば当たり棒のワクワクもあります。

「ガリT当たり」と書いてある棒が出るとガリガリ君オリジナルTシャツがもれなくもらえるらしいです。わたしは残念ながら出ませんでした。なのでまた買いたいと思います!