読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日めくりインドア女子

いろいろかいてみる

「ブログ移転のお知らせ」に感じる寂しさの理由

さびしさ

朝、眠気覚ましにスマホからはてなブログを見ていると、衝撃的な記事が視界に飛びこんできました。

 

ブログ移転のお知らせ - やめて!ハハのライフはもうゼロよ!

 

人気ブログ移転のお知らせです。

 

いつも見ていたブログの、移転のお知らせ。「なんとなく寂しいもの」のひとつ。

この寂しさは一体どこからくるものなのでしょうか。

 

人気ブログって?

「ハハライフ」のなにをもって人気かというと、読者登録数や、はてなブログトップページにもよく掲載されているからで、間違いなく人気ブログといっていいでしょう。 

内容をよく読んでみると、移転にあたって「ハハライフ」のURLはこれまでと変わりがない。ふむふむ。しかし、はてなブログ独自の機能である「読者機能」からの更新お知らせが今後は来なくなるようです。

移転先であるlivedoorブログからの更新通知を受け取るには、LINEアプリを登録すれば通知がくるようになるんですね。

なぜLINEで?とおもったら、現在のLivedoorの運営会社がLINE株式会社だからのようです。

スポンサーリンク  

 

移転にあたって

「ハハライフ」はわたしもよく見ていました。二人の男子を育てる様子が、カラフルな四コマ漫画で面白おかしく描かれています。子どもたちの破天荒な言動と、お母さんであるイメトモさんによるツッコミ。そのバランスが最高でいつも笑いをもらっていました。

はてなブログからlivedoorに移転して公式ブロガーになる、という図式は最近おぼえているだけでもほかにふたつほどあります。

暇な女子大生が馬鹿なことをやってみるブログ

リンゴ日和。

いずれもやはりはてなで人気ブログだったところが、移転してより一層ご活躍しているようです。

 

移転したといっても、どちらもすぐにアクセスすることができます。

また、LINEの通知というのも個別で、いつでもスマホに受信されるので便利といえば便利そうです。

一方、はてなブログの読者機能は「お気に入り」や「カテゴリ分け」する機能がなく(あったらいいのに)、更新されても埋もれてしまうことが多いです。

 

似たような状況

読むほうからしたら、今までとあまり変わりないのかもしれません。

しかし、この寂しさ。

まるで「同じ会社で憧れていた先輩が転職してしまった」ような気持ちです。

転職先は目と鼻の先。姿を見ようと思えばいつだって見ることができます。

しかも栄転。先輩はよりビッグな存在になって、キラキラとした場所へと飛び立ってゆくのです。

祝福の気持ちと、もう同じ場所に先輩はいないのだな、という寂しさ。

気持ちとしては、そんな状況によく似ています。

そしてなぜそんな気持ちになるかといえば、やはりはてなブログ特有のコミュニティ性にあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク  

 

はてなブログ特有の空気

はてなブログを始めてみて気づいたのが、ブロガー同士の交流が盛んだということです*1

ブログのコメント欄や、ブログと紐づけられる「はてなブックマーク」にそれぞれのユーザーidを使って書き込むことができます。

ブログの記事で他の方のブログを「言及」して意見を交換することもできますし、Twitterと紐づけてそちらで交流することもできます。

いままで他のブログサービスを使ってみたこともありますが、こんなにブロガー同士で交流したことはありませんでした。

Amebaあたりも交流しているイメージですが、カスタマイズでブログの独自性が出しやすいことと、やはり「言及」などの濃い意見交換をするならはてなブログかな、と感じています。

というのも、こないだうさる(id:saiusaruzzz)さんに言及いただいてめっちゃ嬉しかったからです。

▼考察に唸らされた、PV公表に関するうさるさんの記事です。

 

きっとこのあたりが寂しさの理由 

以上のことから、

はてなブログから移転する」=「はてなブロガー同士としての交流ができなくなる」

という考えになってしまうのが寂しさの原因なのかもしれません。

ていうか、わたしは上記の方たちと交流をしたことがない(そもそも認識されていない)ので、やはり先輩が転職しちゃった気持ちに近い部分はかなりあります。

 

これからも変わらぬ応援を続けます

同じはてなブロガーとしては寂しい気持ちもありますが、いちファンとしては変わらぬ応援を続けていきたいです。

お、応援といっても見に行くだけじゃないか?と今自分にツッコミましたが、いいんです、きっと。それでいいんです(いいのか?)。あ、LINEも登録させていただきます!

きっと、さらにパワーアップして楽しませてくれるに違いないです。

ご栄転、おめでとうございます!

f:id:awawako:20170112111212p:plain

 

▼これからも応援しています!赤べこの牛車かわいい。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

*1:調べてみたらlivedoor公式ブロガーの間では忘年会などが盛大に開催されているようです(未知の世界)。