読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日めくりインドア女子

いろいろかいてみる

テレビドラマ化決定「アシガール」実写で描写してほしい3つのポイント

漫画「アシガール」がNHK総合でドラマ化されるそうです。

www.nhk.or.jp

大好きな漫画なだけに実写化のニュースには一瞬身構えてしまいましたが、ドラマ化において「ここをがっつり描いてほしい!」というポイントについて考えてみました。

続きを読む

【ドラマ語り】「あなたのことはそれほど」の明るすぎる不倫には恋心が足りない

いくえみ綾の漫画を原作にしたドラマ「あなたのことはそれほど」が各方面で話題になっているのが気になって第4話から見てみました。原作は未読です。

www.tbs.co.jp

続きを読む

いよいよ今夜、岡崎京子の漫画をバックに小沢健二が歌うらしい【Love music】

f:id:awawako:20170423154120p:plain

オザケンの活動再開に関して、少し前に記事を書きました。

www.indoor-joshi.com

結果的に、記事のなかで予想した「岡崎京子ファンがよろこぶようなこと」はすべて外れてしまったのですが、本日深夜放送のフジテレビ「Love music」で小沢健二と岡崎京子のコラボステージの模様が放送されるみたいです。

続きを読む

今日からスタート!NHK朝ドラ「ひよっこ」第1話の感想と銀杏BOYZ峯田和博への期待

今日から始まった朝の連続テレビ小説「ひよっこ」。

「ちゅらさん」や「泣くな、はらちゃん」の岡田恵和脚本とあって、とても楽しみにしていました。第1話を見た感想と、これからの期待です。

www.nhk.or.jp

続きを読む

カルテット最終話から学ぶ、大人になってから親友をつくる方法

2017年1月期ドラマ「カルテット」の最終話が昨晩放送されました。

www.tbs.co.jp

最終的に、大人の恋もサスペンス要素も「グレー」のままドーナツホールの四人が仲良しこよしで終わる、というものでした。

そうやって「日常」を大切にする描写こそが坂元裕二脚本の長所なのでしょう。

それにしても大人四人が友情を築き、深め合い、許し合うということはなかなか現実にできることではありません。子ども時代や学生時代を過ぎると、「友達をつくる」ということのハードルがぐんと高くなります。

そこで、ドラマを通して明示された「大人が友情を築くために有効なステップ」について考えてみたいと思います。

続きを読む

わたしのすきな岡崎京子と小沢健二のすてきな関係

Kenji Ozawa 小沢健二 Official Site ひふみよ

19年ぶりのニューシングル「流動体について c/w 神秘的」を2月21日に発売した小沢健二。

「ミュージックステーション」などへのテレビ出演も発表され、かつてオザケンの曲を聴きまくっていた者としては、この数日お祭り気分です。

続きを読む

恋人でいたかった夫、家族になりたかった妻。カルテット第6話ネタバレ感想

火曜ドラマカルテット第6話が放送されました。

第二章に突入。巻夫婦のお話がメインでした。

ネタバレと共に感想を書いていきます。

▼前回(第5話)のネタバレ感想はこちら 

www.indoor-joshi.com

続きを読む